FC2ブログ

マー子のざれ言

笑いながら死にたい

草原を渡る船が見えるね


自身に 幸福 が訪れたとして、
それは 他人に演出してはいけない。

その幸福を、良く思わない人だって いるからね。


「本当、昨日幸せでさぁ~♪」
なんて ガッつかれたら、大抵 「耳たぶを、蚊に噛まれとけッ!」 ってなるさ。

「こども店長の説明受けろッ!!」 ってなるさ。
その説明は わたくしが・・・。




自分の感情を、
時と場合によって 封をする 技術は大事。

俗に言う、「空気を読む」 ってヤツだ。


時には、「自分を捨てる」 という選択も しなくてはいけない。
芸人の心 を 所持しておきたい。 

あと 「お金」













木村カエラ」 の美貌。


「どこ」 という曲は、アレ 天才だね・・・。
「オヒョヒョww」 となる。




スキマスイッチ 「ガラナ」 の凄さを 再確認するね。

アヒル口 分かるよ・・・。






















































今日は、

ブラブラしてきました~。

ヒョー!













「HIMEKA」 の曲。

プロデュースしていたのが、
まさかの 「スキマスイッチ」 の 「常田真太郎」 だって もうビックリ~♪

あぁすぅえのきぃぃずなぁぁぁ!!!!!!


名前が、まさかの 「カトリーヌ」




「ぎやまんの庭」

「絵の師匠」 主催の催し。
謎の名前・・・。


入場券が 2枚あったので、
「冷やそうめんちゃん」 なる人を連れ 向かってみるのだ。













「ぎあまんの庭」 の周りは、
貴族の街 のようになっていて!

ホテルで車を誘導する人が、
黒スーツでシルクハット だから 笑った。


「やべーやべー」 言いながら、貴族の街を探索する。




「ぎやまんの庭」

実は、「西日本最大規模のガラスミュージアム」
という 信じられないスケール!!


その一角の、
「ぎやまんミュージアム」 をお借りして 展示していた。




「ぎやまん」 の敷地内に、
「ぎやまんカフェ」 があるのだが。

最強にオシャレ!!


写真を撮ったのに、
何故か貼れない・・・!

クソー 有り得ないオシャレ度数だったのに!




コチラ → 「ぎやまんの庭」

コレを見て、分かち合おう あの頃の感動を!
演出。













「絵の師匠」


展示品は 「版画」

「マルマルマルとボウボウの文様」 という 恐怖の作品とか、
もう カオス・・・。

完全にあの人、頭がイッちゃっている!
「物」 の捉え方が なんか違う・・・。


あと 会場に来たのに、
師匠は不在 という まさかの出来事!

焦る。 どこにもいなかったけど、どしたん??




師匠に会わず 普通に満足して、帰った。















































「お金」 があればね~~~~~。
「ぎやまんカフェ」 で 優雅にお茶したりするさ。 自慢げにね!

「余裕のゆうちゃん」 に進化するわ!!


「ん?いや 全然払うし~」 とか言うわ!

「お釣りはいらねぇよ」 とか言うわ。
さも 自慢げにね!!!




明日は バイト。
信じられる? 今日まで 「ぎやまんの庭」 にいた男が、明日 バイトだって!

笑っちゃうわw。 「お釣りはいらねぇよ」 じゃねぇわ!!


毎日、「餃子」 ってのは 無理だなマー子は・・・。
月に1回 とかでいいな。













じゃあ この辺で。
「高田純次」 になりたいね~。 あの姿勢、いいよね~~。













では~。


スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する