FC2ブログ

マー子のざれ言

笑いながら死にたい


HEY 皆! 楽しんでる~?


身に覚えのない 傷跡が、
やたら 手の甲に刻み込まれている、マー子だYOん☆

「根性焼き」 みたいなのある。 何コレ・・・?

ピロピロピー(?)♪












Perfume 「GAME」
想像を絶する 名盤さ。

何度も言わせんじゃねぇ!
「ポリリズム」 は カッコいいっつんでんだろッ!!





「銭ゲバ」 を、毎度 見逃している。


「自分史」 ってなんぞ!? 星に帰れッ!!
ぶってるけんね~。 

「将来の夢は、自伝を出すこと」 とか言っちゃって。
自分の過去の事を、「自分史」 とか言い出したよ。

悪寒がするでな?オカン(レトロなオヤジギャグ風)。
                ↑これに悪寒。


東京事変 「閃光少女」











































今日は、

友人のライブに 行ってきました~。

ヒョー!













聞いたことのない ライブハウスで、
友人が、「場所教えてあげる」 と 言ってくれたのに。

「いや、全然大丈夫~」 って、
自然と答えてしまっている、我が Brain。 ←(脳。 ケハッ!


全く 得にもならない、
仕様もない嘘 をついてしまう、悪い癖。

「場所 多分大体分かるし~」 とか言う。

言いながら焦る。




その後、
ネットとかで 調べてみて。

どこらへんにあるか、
地図を見ていたのだが。

ま、分かるだろ。


何も解決してないのに、
勝手に安堵する!

案の定、分からない・・・。




しまいに、
「ゴメン分からん。助けて」 と 救助を求める。

腹切りレベルだね。 切っちゃってー(若さ)☆














































ライブ。


ここでも、
社交性のなさを 大いに発揮する。




・ 目を合わせない。
・ 面白そうにない人間を 演出する。 等。

とにかく、他人を寄せ付けない。


気づけば、
会場の空気 アウェー。

呼んでくれた友人から、
とりあえず 離れないでおく。




すると偶然、
別の友人が 来るではありませんかー!

ちょっと話す。
今日も 死ぬほど寒い。













「レコーディング人」 と 対面する。


「あ、君が伝説の!?」 と言われる。
「何ですかそれ~」 と、謙遜するが。

内心、「ふふん、まぁ 悪い気はしねぇやな」

ブッコロビーム! (^o^)/===3




話を聞くと、
この人 かなり忙しいらしく。

今月は勘弁、との事。


「今度 歌聞かせてよ」 と言われて、畏怖。
どうしたらいい? 畏怖。




アコギってば、心に染みるわね~。


1人で ステージに立つって、
凄い プレッシャーじゃないかしら?

やりこなす若者たち。
「素晴らしい」 以外に、言葉が見つからないって?

ビャンッ!!!!!!!!!!!!!









































終わっちゃうの~ディス!




明日は 仕事。
また始まるでー。 やる気ー。


今 家族から、
「ゴミ」 という名前で 呼ばれています。

マー子です(マジ子)☆












じゃあ この辺で。
犬をいじめるなよ~。













では~。


スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する